質屋で利用できる品物~その他

質屋で利用できるその他の品物をご紹介します。

ここで紹介する品は、質屋によっては取り扱いが無い可能性の高いものですので、必ず、事前に質屋に連絡するか、ホームページなどで確認してから出かけましょう。

●家電製品
新しいものは、比較的質入れしやすい品物です。
具体的には
・液晶TV・パソコン
・デジタルカメラ
・ビデオカメラ
・DVDプレイヤー
・ゲーム機
コード、充電器、保証書、取扱説明書、箱など、付属品がついているほど査定額は高くなります。

●光学機器類
デジカメ以外のカメラです。
本体よりも、交換レンズの方が、高い査定額を期待できます。
本体は、
・35mmではLeica社製で比較的新しいもの
・Rollei社製
・Hasselblad社製の中判カメラ
などが比較的高い査定額を期待できます。

● デジタル1眼レフカメラ
こちらも、やはり本体よりも交換用レンズの方が比較的高い査定額が期待できます。
付属品の有無で大きく査定額が変わります。

● 弦楽器
・アコースティックギター
・エレキギター
・エレキベースなどが定番です。
・Gibson社製
・Fender社製
・Martin社製
であれば、高額の査定が期待できます。

●衣類
衣類の取り扱いは、質屋によってジャンルがありますので、事前に問合せしてみましょう。